So-net無料ブログ作成
検索選択

【356】戸惑うカン違い保守 [ビジネス]

 前回に少し付け足しておくと、私は男系皇族の血統は固守して欲しいタチである。
 かの元・親王殿下、恐らくのところ幼少時代は男系皇族の血統継承者の一人として育てられたはずだが、日本国が男系皇族の血を維持するためには実に非常な努力が払われてきた。
 現代法治国家である日本国において、いま側室の仕組みが相応しいかどうかは議論の余地もあろう。だからこそ側室で維持した男系血統が残っているうちに『皇室再構築』があってもいいのになと思う。
 いや、世俗ごときが口を出す話ではゆめゆめございませんが。

 現代日本社会の価値観は、日本国の文化も、男女の性差も、きちんと理解して平和的に運用し、未来に向けて発展させていく心を失っている。このだらしない意識世界に甘んじる未熟者に、延々と積み重ねてきた貴重な日本国の伝統にちょっかいをかける発言の資格などあるものか。
 『日本国の象徴』において男女文化に基く血統純度の考え方が変わるとなると、確実に『日本国組織の自我』が影響を受ける。手を尽くし切って止む無し、皇室として覚悟と納得をもって御判断されるならば仕方ないが、これは『日本国社会のDNAが書き換えられるかも』という大事件なのだと思う。
 無機質でふしだらな現代流の男女均等化などもってのほか、断じてそんな卑しい意識で語ってはならない。

 最近お元気そうな知らせが目立ってきたのが喜ばしい雅子妃、未だに御心労を投じるような呑気で無礼な言論をする不心得者がいるようだが、身の程知らずの愚行をまず自覚しろと言いたい。そんなヒマがあったら、いま再び紀子妃に心よりの御礼を申し上げ直して、悠仁親王のために日本社会として何ができるか提言する方が遥かに大勢幸せになる。
 返すがえす世俗が口も手も出せる話ではないが、男系皇族の文化継承を背負うのにお独りでは重い。日本国民には、総力を上げてできる限りの応援と支援を差し上げる義務があると思う。

 俗物があんまり余計な話をするとバチが当たりそうなので、このへんで話題を変えにかかるが、天皇陛下の存在あってこそ日本国の総力が結集され、この平和な戦後日本の起点が守られた。
 毎朝、学校で整列して深く頭を下げると幕が開き、幕が閉じた後に顔を上げることを許されるため、かつて子供たちは天皇陛下の御尊顔を垣間見ることすら叶わなかったという。こっそりチラ見した私の小学校時代の担任は、もちろん見つかってメチャクチャ怒られ殴られたと笑って話してくれた。
 結果的に明暗の両面はあったが、こんな世相で天皇陛下を国力結束の核とする強力な社会体制が敷かれ、世界に誇る日本国の組織力がその歴史を刻むことになったのである。

 数年前の正月に、仮想新憲法みたいな大型記事を載せた新聞があった。その造りからしてそこそこ気合いを入れたのは判るけれど、この日本国における組織観というか、組織体制の定義がさっぱり的外れなのにはほとほと呆れ果てたものだ。
 早い話が『中央集権型ダメオヤジ帝国』の妄想青写真とでも言うべきもので、国民一人ひとりの自発的求心力を育て、それを国家の駆動力とするコンセプトに全く意識が及んでいない。自称『保守派』が夢見るのは、全員経営型の日本伝統的組織力の姿ではなく、高度経済成長期のダメオヤジがあちこち威張って力関係で組み上がる、ヒエラルキー大会の配役枠ということなのだ。
 いつだったか橋下さんにそこをマトモに刺され、以降それを根に持って嫌がらせバイアスが盛んに見え隠れするようになった。ガキじみた話である。

 橋下さんと言えば大阪都構想、このところ結構うまくいってそうだったので敢えて話題にしなかったが、いよいよ住民投票に向けて動き出しそうである。
 体調が優れなくて偶然に巡回の頻度が上がっていたのを白状するが、実はここで各回の閲覧数推移を眺めていて、この方向で『何かありそう』なのは割と早々に見抜けていた。
  『公明党は、都構想には反対だが住民投票には賛成?わからない、わからない』
 今日もテレビ屋がでかい紙芝居を置いて無知無能の識者さんを並べ、大阪都構想のケチ付けに御執心である。カネかけて時間割いて、何やってるんでしょうねえ。

 昔のマスメディアはまず曲がりなりにも事実は事実として伝えて、続く自社の主張として『この事実は悔しいが、だからこそウチの身内にはこう頑張って欲しい』と論ずる姿勢があった。これがバブル以降、スポンサーを始めとする勢力基盤の手先になり切って、事実をどうにでも歪曲したり間引いたりして『虚構の真実』をばらまく情報操作屋に落ちぶれたのだ。
 私欲のデマをラクチンに餌付けされ、指摘されればその正否も考えず幼稚な脊椎反射で逆恨みし、私事都合満載で紙面や撮れ高さえ埋まればハイ出来上がり。こんな体たらくだから視聴者・読者に見捨てられ、体調不良の機械屋崩れに事情不通のシロートさん扱いされるのである。

 しかし、もどかしいフラストレーションに甘んじざるを得ない結果の定点観測だが、なかなかどうして良いコトあるじゃないか。逆に好調時だったら絶対に気付けなかった。教訓である。
 不運にも長期療養や引きこもりの立場で御覧の方、ただ腐ってるだけでは大損ですぞ。
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る